天白八事【パンのトラ】モーニングの値段や時間は?お城散策用にテイクアウトしよう!

『パンのトラ』というお店に並んでいる手作りパン

愛知県のお城巡りに行く時に、よくテイクアウトしている『パンのトラ』のパン!

常に120種類以上のパンの種類が焼かれて置いてあり、試食をしながらパンを選んでモーニングを楽しめるパン屋さんが天白区にあるんです。

種類が豊富なだけでなく、小麦粉は国産小麦を使用しバターや牛乳などの乳製品は、無添加のものを使用しているという安心なパン。だからお土産用に購入する人も多いんです。身体への負担が気になるお城巡り&武将好きが選ぶお土産・お持たせ用にピッタリのお店!

今回は、私がお城巡りに向かう時によく利用する名古屋市天白区元八事のモーニングに最適な『パンのトラ』をご紹介します。

『パンのトラ』モーニングの値段と内容

パンのトラの『モーニング』は、よくある喫茶店の『モーニング』のように、ドリンクを頼んだらでパンやサラダが付いてくるモーニングではなくて、自分で好きなパンを購入して無料のセルフコーヒーをいただくというモーニングスタイル。

店内でお買い物された方は、イートインスペースでいつでも美味しい無料のコーヒーがいただけます。

なので、モーニングの値段は、自分で買ったパン代ということですね( ◠‿◠ )

【パンのトラ】ドリンクのラインアップ

ドリンクは、コーヒーのみ。豆から挽かれたコーヒーは、ホットコーヒーかアイスコーヒーでいただきましょう。

コーヒーメーカーの近くに、

紙コップ
砂糖
フレッシュ
ミルク
おしぼり
マドラー
製氷機

など置かれています。おかわりは、何度でも自由!

『パンのトラ』というお店のコーヒーサービスコーナー

パンのトラのコーヒーは、豆から挽いたもので凄くコクがあってとっても美味しいんです!焼き立てのパンと美味しいコーヒーがあれば日ごろの疲れも吹き飛んでしまいますよね。

愛知県のお城巡りに向かう時に、よく立ち寄りモーニングをいただき、お城散策時に食べられるパンを持ち帰るのがお約束。

天白区八事『パンのトラ』モーニングの時間

開店時間の朝7時から。

朝は、早めの開店なので会社へ行く前に立ち寄って、焼きたてパンとコーヒーをいただいてから仕事へ向かう人も多いです。

開店7時に入店しても、たくさんのパンが並んでいてよりどりみどりですよ!

気になるイートインスペースですが、

カウンター4席
2人掛けテーブル2席
4人掛けテーブル2つ

長居をする方はほとんどいないので、皆さん譲り合ってササっと飲んで譲る風に見受けられました。小さなお子さんが遊べる小さなキッズスペースもありますよ!

『パンのトラ』というお店のイートインスペース

嬉しいのは、このスペース。紙ナプキンまで用意されていましたよ!この心遣い、本当にありがたいですね~!

『パンのトラ』というお店のイートンコーナー横の手洗い場

八事『パンのトラ』モーニング人気ベスト3の値段

100種類以上あるパンの中で特に美味しかったベスト3と値段をご紹介します。

第3位『トラのクリームパン』200円

これ実際に食べたけど、中のクリームが甘ったるくないんです。とろ~っとしているクリームじゃなくて、手で押すとちょっと弾力があるようなクリーム。う~ん、人気があるのも納得(*´Д`)

『パンのトラ』というお店に並んでいる手作りパン

クリームパンの中はこんな感じ。トロ~っとしてないのが写真からも伝わると思うのですが、これも一気に何個か食べられそう。

『パンのトラ』というお店のクリームパン

第2位『お、おいしいカレーパン』220円

これも実際に食べてみたけど、パンのネーミング通りの言葉が漏れました(笑)お、おいしい!スタッフさん曰く、カレーパンは特に男性に人気なのだそうですよ!

『パンのトラ』というお店に並んでいるカレーパン

中のカレーをそのままご飯にかけてもいいくらい!!辛すぎず、甘すぎず、カレーの具もしっかり入ってます。

もう少し後でご紹介するテーブル席にいた方も「カレーパン美味しいね~美味しいね~」と言いながら食べていました。私もそうでしたが、美味しすぎてつい思わず声に出しちゃうんですよ美味しいって!間違いなく世界一のカレーパン。

『パンのトラ』というお店に並んでいるカレーパン

第1位『牛乳クリームパン』260円!

これも食べてみましたが、人気ナンバー1なのも納得。私たちが選んでいる時、ちょうど売り切れてしまっていたんです。悲しみに暮れていたところ、焼きあがったと嬉しい一報により無事ゲット。外生地がしっとり、中のクリームがくどくないからいくらでも食べられちゃいますよ(*´з`)

『パンのトラ』というお店に並んでいる手作りパン

先ほどのクリームパンのクリームとは違い今度はミルクの味。牛乳クリームパンなんだから、ミルクなのは当たり前なのですがこれまた甘すぎず、くどくない!

中のクリームはこんな感じ。先ほどのクリームパンのクリームとは違うとお分かりいただけるかと思うのですがクリームパンよりもトロトロしているクリーム。優しい味でくどくないから、2個3個連続で食べられそう。

『パンのトラ』というお店に並んでいる牛乳クリームパン

パンのトラ社長がおすすめするパンって、凄く気になりませんか!?

『王様のメロンパン』260円

これね、食べると本当びっくりしますよ(笑)メロンの果肉をそのまま食べた感じ。

さすが、社長おススメのパンめちゃくちゃ人気があります。

『パンのトラ』というお店に並んでいる手作りパン

名古屋市『パンのトラ』の会計システムは最先端!!こんな画期的なシステムがあるんですね~( ゚Д゚)スタッフさんがわざわざレジをいじらなくても、カメラが一瞬でパンの種類と金額を表示するんです。衛生面だけでなくお客様をお待たせしない心遣いも感じられますね。

一刻も早くお城に向かいたい急ぎ客に、有り難いシステム。

『パンのトラ』というお店のレジ

ここしか食べられない!私がおすすめの超絶おいしいパンご紹介

『パンのトラ』の店舗

名古屋市天白区元八事にある『パンのトラ』は、常に120種類以上の焼き立てパンが買える凄いパン屋さん!試食しつつ、好きなパンを選んで無料コーヒーでモーニングができるお店

開店直後から、閉店間際までひっきりなしに来るお客さんでいつも店内がにぎやか~。

じみ夫
じみ夫

最寄り駅からは徒歩で15分くらいかかるから

ほとんどの人が車で来るよ。

鉄子
鉄子

この記事は、

お土産にピッタリのパンやお店の詳細について紹介しているよ!

じみ夫
じみ夫

そして、そんな『パンのトラ』

なんと!ギネスに輝いたんだよ!

鉄子
鉄子

『24時間で最も販売した焼き立ての食パン』で登録されたのよね。すごい!!

明け方3時からパンを焼き始め、常に120種以上のパンがところ狭しとおかれているパン屋さん。店内の入り口に近づいただけで焼き立てパンの甘い香りが( *´艸`)

急く心を落ち着かせながら、店内へと入ります。店内はたくさんのパンを置いていることもあり凄く広い。

『パンのトラ』の店舗内
『パンのトラ』の店舗でパンを選ぶ人々

自動ドアを入ったらすぐ右に沿って進みます。カートが用意されているので多少荷物があっても大丈夫。写真は、パンを載せるトレイが1枚しか見えませんが、もう1段下にトレイを乗せられますよ!これなら、沢山のお土産を用意する時にも便利ですね!

『パンのトラ』の店内で使用できるカート

いざお土産・おもたせを選ぼうとすると迷ってしまうことも多いかと思います。私が実際に食べて美味しかったパンや人気のあるパンで、これをお土産・お持たせとして選んでおけば間違いないものをご紹介します。

芋パン260円。中にぎっしりサツマイモが詰まっています。持ち上げるとずっしりしますよ。特に女性はお芋が大好き!喜ばれること間違いなしです(^^♪

『パンのトラ』というお店に並んでいる手作りパン

揚げパンシリーズ。揚げシリーズの種類がここまで多いお店はあまり見かけないのではないでしょうか。

『パンのトラ』というお店に並んでいる手作りパン

NYチョコパン。そのままチョコを食べたのか?と錯覚するくらい口の中がチョコレート一色に(^^♪にがいチョコレートでもなく、ミルクチョコレートのように甘ったるくもなく、正統派チョコレートという感じ。子供も美味しく食べることができる味!チョコ好きの方はマストですよ。

『パンのトラ』というお店に並んでいる手作りパン

中にクリームなどは入っておらず、中はこんな感じ。チョコが濃いのなんのって!

『パンのトラ』というお店のチョコパン

定番シリーズはこちら。あんぱん、生チョココロネ、クリームパン。

『パンのトラ』というお店に並んでいる手作りパン

八事店限定パンはこちら。これ、痛恨のミスで買い忘れたのでレビューできませんがこちらもお土産やお持たせにピッタリですよ!

『パンのトラ』というお店の限定パン

こちらがギネス認定された『24時間で最も販売した焼き立て食パン』です。食パンも、こんなに種類多く置いてあるパン屋さんも少ないと思うんです。

チョコ食パン、あん食パン、レーズン食パンなど並んでいて、1斤売りでもハーフ売りでもOK!食パンの並ぶ棚のすぐ後ろには窯があってスタッフさんたちが焼き立てパンを窯から出したり忙しく動き回っています。

『パンのトラ』というお店に並んでいる手作りパン

この写真の奥手、生地を成形しているのが見えますか?スタッフさん達、手さばきが超速い職人技。皆さんも来られる機会があれば、ぜひぜひ奥手もちらっと見てくださいね!

『パンのトラ』というお店に並んでいる手作りパン

【パンのトラ】の賞味期限

賞味期限は、購入日より3日です!高温多湿・直射日光を避け冷暗所で保管してください。

食パンの場合も購入日より3日が賞味期限です。もし、食べきれない場合はスライスして一枚ずつラップに包んでビニール袋などに入れて冷凍保存しましょう。

状態にもよりますが、約1か月もちます。食べる時には、冷蔵庫で3~4時間ほど解凍してから500Wのレンジで1分くらい温めトーストするのがおすすめです。

名古屋天白区の『パンのトラ』の基本情報

店名パンのトラ 八事店
ジャンルパン、サンドイッチ、スイーツ
お問い合わせ052-746-0220
予約可否予約不可
住所愛知県名古屋市広路町梅園8-1 
交通手段総合リハビリセンター駅から674m
営業時間営業時間7:00~19:00
日曜営業
年中無休
営業時間・定休日は変更となる場合有り
来店前に店舗に要確認
支払い方法カード可(VISA、Master、JCB)電子マネー可(楽天Edy、iD)
公式Webサイトhttps://pannotora.com/

『パンのトラ』アクセス・駐車場

『パンのトラ』というお店の正面からとった写真

この店舗前に40台くらい無料駐車スペースがあります。

ガードマンの方もいらしてスムーズに停めることができるのでご安心を!

何度も行ったことがありますが、停められなかったことは一度もないです。

まとめ

今回は、昭和区にある『パンのトラ』をご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

さすがテレビ放映もされていた人気店。焼き立てで、どれもこれも本当に美味しいから自信をもっておススメできるお店です。120種類のパンを制覇してみたくなりました。

パンのトラへ行く時には、フランスパンが入るようなバケットやビニール袋を用意していった方が良いと思います。ビニール袋は1会計につき3枚まで5円で手さげの紙袋の場合は1枚30円です。

皆さんも是非一度、足を運んでみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました