真冬のお城巡りの必需品10選!冷え性さん必見!極寒でも楽しめるおすすめ持ち物ご紹介

冬の寒さが厳しい時期のお城巡り、どう過ごしていますか?雪化粧をしたお城は、まるで別世界。その美しさには誰もが心奪われますが、暖房器具が一切ないお城は冷蔵庫の中ぐらいに冷え込んでいて手足がすぐに、かじかんでしまいます。

せっかく大好きなお城巡りをするならば、美しい真冬の風情あふれる城景色を、ゆっくりと、のんびりと楽しみたいですよね!

この記事では、お城巡りの必須アイテムだけでなく、冷え性の方でも極寒の中でのお城散策が寒さ知らずで思う存分楽しむことができる快適グッズまで、ご紹介しています。

冬のお城巡りを快適にする必須アイテムで、あなたも真冬のお城巡りの魅力にハマること間違いなしです。それでは、早速一緒に見ていきましょう!

お城巡り必需品10選

お城巡りをする時の必需品を一覧にしてみました。こちらの必需品は、冬だけでなく一年を通して、お城巡りにあったら便利な必需品です。

必需品説明
メモ帳、筆記具記録やメモを取るため
折りたたみ傘
ポンチョ
城内案内図公式HPから印刷して持参(現地で無料で調達も可能)
スマホやカメラ写真撮影や情報検索
予備バッテリー
自撮り棒(※)(※)場所によって使用禁止の場合もあるので現地で要確認
双眼鏡犬山城天守から見える名古屋城を是非!
クリアファイル現地で貰った資料を綺麗に持ち帰るため
小銭入場料、参拝料
手袋 (スマホ対応)
パンやおやつ、温かい飲み物(ホットティーやコーヒー)

STANLEYの水筒

この水筒、真夏のお城に持って行っても夜まで氷が残っています。冬も、もちろん夜まで熱々のまま!お城へ行く際の水筒はこれ一択です。しかも、頭部分に持ち手がついていて出先でも扱いやすいですよ。

冷え性さん必見!極寒でも楽しめるおすすめ持ち物

真冬のお城巡りは、雪景色が美しいお城を見ることが出来たり、冷たい澄んだ空気で一段と美しくお城が見える特別な体験です。

しかし、寒さ対策が十分でなければ、楽しさが半減してしまいかねませんよね!

お城の中は、冷暖房設備は一切ありません。まるで、冷蔵庫の中にいるように冷え込みます。手は、かじかんで感覚が無くなってきます。足の感覚も無くなってくるので、スリッパを使用したくなりますが、安全上&傷をつけないようする目的でスリッパが使えないお城も多いです。

お城は、敵が登って来にくいように、まるでハシゴのように急な階段で木造りなので滑ります。電熱ソックスや発熱ソックスでないと、次第に足の感覚が無くなってきます。

犬山城内の階段は急ですが短いのでまだマシです。しかし、彦根城の階段はほぼハシゴぐらい急で長いです。実際に、数段滑り落ちる人を見かけましたので本当に注意が必要です。

そこで、お城巡り歴7年、冷え性の私があったら便利だった『冷え性さん御用達』のお城巡りの必需品をご紹介します。

充電式カイロ
使い捨てカイロ
繰り返し使えるエコなカイロなど
電熱ベスト極寒のお城に必需品
電熱グローブ真冬のお城は、普通の手袋だと限界がある
電熱ソックス発熱ソックス
厚手の靴下
スリッパが使えないお城も多く厚手の靴下が必要
足裏に滑り止めがついていれば尚良し
帽子やマスク冬のマスクは温かい

充電式カイロ、電熱ソックスは安い物だと1000円台から、電熱ベストや電熱グローブは、2000円代からあります。

充電式カイロ

これは、私が使っている充電式カイロです。モバイルバッテリーとしても使えるから便利ですよ!温度切り替えは3段階。充電時間は約6時間の連続使用可能時間は2〜3時間ぐらい。

USB挿しこみ口。モバイルバッテリー容量は、5,000mAh。私は、店舗で2,980円で購入しましたが後で確認したら、Amazonや楽天サイトの方が安くて種類も豊富、機能も充実していました。

あったかソックス

履いているだけでポカポカ温かい靴下です。お出かけの時だけでなく、家にいる時も愛用している冬のマストアイテム!これは、私が使っているあったかソックス。履いているだけでポカポカしてくる靴下。

長さもしっかりあるものが良いです。

全てでは無いですが、安価なものと、高額なものとの違いは、温かさの段階が何段階かあったり、ネームバリューで値段が違ったりするだけの物も多いです。

ちなみに、私は携帯の操作がし易いように指先を出したり隠したり出来るAmazonで1,088円で購入した電熱グローブ(手袋内部の電熱部は50℃くらいになるけど手は熱くない仕様)、電熱ソックスも近所の薬局で2,000円弱で購入した温熱ソックスを使っていますが、とっても温かく快適です。

電熱ベストは、Yahoo!ショッピングで購入した2,380円のもの。安価なベストと高価なベストの違いは、ほとんどがmAhが大きいか否か、、の違い。私は、10,000mAhですが快適です。

これらの電熱系アイテムで、真冬のお城巡りをゆっくり楽しんじゃいましょう!

まとめ

冬のお城巡りは、美しい雪景色と歴史的な建築物が組み合わさった素晴らしい体験ですよね!

お城の中は、当然ながら暖房設備は一切無いのでものすごく冷え込みます。冷蔵庫の中にいるような寒さですから、寒さ対策は必須ですよ!

この記事でご紹介したアイテムを身に付けていれば、寒さを気にせず、冬のお城巡りを存分にお城巡りを楽しめること間違いなしです。

冷え性の方も、寒さを恐れず真冬のお城巡りの達人になってしまいましょう!

タイトルとURLをコピーしました